「どうありたいか?」じゃないのかねぇ・・・。

久しぶりの更新です(苦笑)

なかなか更新する時間が無いというか、ネタが無いというか、それよりも数年前と異なり、私もいろいろと複雑な状況におかれているわけで、さほど自由に好き勝手言いづらい(書きづらい)感じではありますw

そんなことはさておき、本日のお題。

「やりたいことが見つからない」とか「将来どうなるか不安」と思っている方は多いと思います。また、いろんな事情で無職だったりニートだったり(同じだけどw)する方もいると思います。でも、これって別に無職、ニートに関わらず会社勤めしている人も同じじゃないかと思います。

少なくとも私がサラリーマンの時はそうでした。

その後、無職の期間(割と長い)もありましたが、違いは収入があるか無いかの違いだけです。「だけ」と書きましたがこの差は大きいのだけど・・・。

ただ、さすがに今の自分は経営者なので、「将来の不安」はあるものの「やりたいことが見つからない」ということは無いです。そのためだけに日々辛い思いをしています。要するにそんな日々の辛いことは「やりたいこと」の結果と比較したら「辛いこと<やりたいこと」だからやれています。

でも、普通はそんなことなくて、悶々としている方のほうが多いと思います。

それで私は今、偉そうにこんなこと書いてますが、ここに至るまではほんと厳しかったのです。まずはここをご理解頂きたい。

その上で言えるのは、自分が「どうありたいか?」を考えてみたら?ということです。

精神、肉体、気分、体調、なんでも良いです。目的や結果ではなくて、「どういう状況や環境にいたいか」ってことです。

あのね、「人生賭けてやりたいこと」なんて普通見つからないよw

私の父親は今76歳で床屋をやってるのだけど、2、3年前に私に言ったのが;

父:「俺さ、床屋向かないと思うんだよ。」

ちなみに父の床屋としてのキャリアは50年以上です。これ聞いたときに私は思わず;

私:「いい加減諦めろよ!」

と言いました(実話)。

要するに、人間なんて50年やっててもそれが「答え」だとは思わないんです。

なので「やりたいこと」なんてそんな難しいこと考えず、「どうありたいか?」を考えた方がずっと前向きです。

家族との時間を増やしたい、モテモテになりたい、お金が欲しい、なんでも良いのだけど、そのために必要なモノと今の自分の状況を比較してその「差分」を埋める努力をするんです。

例えば;

家族との時間を増やすために、「自分に足りていないモノは何か?」

モテモテになるために「自分に足りてないモノは何か?」

ってな感じ。そもそも「ゴールだけ」見えてても自分とそのゴールの「差」が分かってないとどうにもならないと思う。ただ、それって別に「やりたいこと」じゃないし、家族との時間が「今」増えたところでこの先どうなるかなんて分からない。「今」モテモテになったって、いずれ機能しなくなる(ここの解釈は想像に任せますw)のでモテモテになって人生終わりじゃ無い。

大切なのは常に「どうありたいか?」を自問自答し、そのために試行錯誤することじゃないか?と言うのが最近の結論です。

「最近」としたのはこの先違うことを思うかも知れないからですけどねw

ちょっと伝わりづらい文章になってしまいましたが、なんか伝われば幸いです。

ご参考まで、、、

 

 

 

Related posts:

  1. 好きなことすればいい。

facebook comments:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>